読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとのライトなブログ

いろいろやっています。マルチカードゲームプレイヤー

灼熱の卓球娘

ギャグアニメだと思っていましたが、普通にスポーツものです。
弱い主人公がのし上がるストーリーより主人公が強い方が好きなので結構好きそうなアニメです

とりあえず、内容はどうでもいいので曲を聞きましょう〜完〜

https://youtu.be/oMxDsPsrv-c
https://www.youtube.com/watch?v=DbjNpnW2ugo

【shadowverse】冥府エルフ【シャドウバース】

やっぱり冥府しか信じられるデッキはないのでした(チャンチャン

環境が少しずつ遅くなっているのもあり、それなりに勝てそうです。
しかしまぁ早いデッキでボコボコしたほうがBP効率はよさそうだなぁとかちょっと思います。
キープ基準はフェアリーたくさん作るようにしましょう(適当)
1リーダーでダルいアーキタイプが2個以上あるデッキには特にフェアリーキープ
ロイヤル、ネクロにはメイ森荒らしを全力で引きましょう。

さっき気づいたのですがティアは2枚カードを先に使わないと進化しません(しません)

【shadowverse】テンポエルフ【シャドウバース】

エルフでこのブログにたどり着いてくれる人が沢山いたので、更新します()

かなりオーソドックスな構築になっていると思います。
翅の輝きはなんでも良い枠です。ミラーで楽をするためにエンジェルバレッジとかいいかもしれません。
妖精のいたずらはなくてもいい感じがしますが、このカードは守護退けになるのと同時にリノセウスリーサルに関わるカードなので4枚目の導きみたいな気持ちです。
言うほど語ることはなくて、ドンドン前に出していきます。


ティアは3枚必要な気もしますが、エンシェントエルフと導きで戻しながら使うことが多いのでなんだかんだ2で良さそうです。

見えているものと見えていないもの

シャドウバースの新弾が出ましたね。とても楽しいです!
というわけで、今回は構築コピーは意外と面白いことが起きることについて書いてみようと思います。

この間のバトルロードグロリア関東予選で、
レックオーガライチュウガルーラドータニンフ
というパーティを使い、いろいろなかみ合いもあって4位という成績を収めました。また4位なので、若干の鬱感はありますが、とりあえずそれはおいておくとしましょう。

そのあと、グロリアのオンライン予選で知り合いがぼくのパーティを使っていると聞いたので、あとで惜しくも負けてしまったゲーム内容のBVとステ技構成を見せてもらったところ、衝撃を受けたのです。

全く技構成が違う!!
それもそのはず、ぼくの構築は日本の流行りの技構成とは違っていたものが、いくつかあったので、見た目は同じだけど中身が全く違うものになっていて、こんなこともあるんやなぁ
と思いました。どこが違っていたかは書くのが面倒なので割愛します。
いつかあまるがむに記事を投稿するつもりですが、あいオフに出損ねることによってかなりあやしみが深くなりました。

〜さんの構築を改良しました!みたいなツイートが散見されますが、それは本当に「改良」なのか、変えた部分の真意まで見えているのか。
それは本人に聞かないとわからないですよね…

今はTwitterなどで本人に聞くことができる環境が整っていることが多いので、怖がらずにリプライを送ってみてもいいかもしれませんね。

見た目は同じでもプレイとかが全然違うんやろなぁとか自分がコピー構築を使ってて思いました。
そんな戯言です。

Tokyo Game Show2016

東京ゲームショウ2016


世界中のゲーム関連会社、ゲーム好きが集う日本最高のゲームイベント、Tokyo Game Show(以下TGS)が今年も開催されました!

15日、16日がビジネスデー、17日、18日が一般と4日間開催されるこのイベントは毎年世界各国からのゲームファンで賑わっています。

中でも今年は「VR」「e-Sports」の元年とされ、多くの企業がVRやe-Sportsに関する出展をしていました。

VR元年

(画像がない)
ここ毎年TGSでVRを推していましたが、ハードがほぼないに等しく、業界以外では話題となりませんでした。
しかし今年ついにOculus Rift、PSVRなどの発売があるため、VR元年と呼ばれ、話題となっています。
そんなVR元年と呼ばれる今年は、去年より明らかに多く出展されていました。
その多くは試遊で、多くの人が新しいゲーム、新しい体験をしていました。

VRゲームはゴーグルをかけてプレイするものなので、試遊の見た目がかなり悲しみを背負います。
あれを見てぼくは試遊をやめました。
それでも、どのVRも長蛇の列となっておりVRへの期待度が伝わってきます。

e-Sports元年

VR元年とも同時に、今年はe-Sports元年ともいわれています。
e-Sportsとは、簡単に言うと、ゲームを競技として見て、賞金制大会がどうとかプロがどうとかそういうやつです。
日本でもだんだん知名度が上がってきており、流れが来ている!ということで今年は元年といわれているようです。
去年のTwitch日本進出など様々な動きが見えます。
実際Twitchのブースは去年はちいさなもので、人もそこまでいなかったのですが、今年はかなり大きめなブースとなっていました。
ブースのサイズも大きくなり、さらに人もたくさんいて去年からの飛躍を感じることができました。

OWやストV、HS、さらにはシャドバ、今後のe-Sports....
ゲームの大会やイベントには非常に期待が高まります。

まとめ

今年のTGSはここらへんが見ものでした。
いつも通りソシャゲ(ゲーム)体験大会とコンパニオン、コスプレイヤー盛り沢山はまぁわざわざ取り上げる必要はないでしょう。



ちなみにぼくのTGSの目的はKONAMIステージであったファルコムのリアル☆SPiKAだったので、特に試遊などはしませんでした。しかし、適当に歩き回っているだけで可愛いコンパニオンを見ることができたり、ゲームで盛り上がっているのをなにも知らずに入って一緒に盛り上がるのはとても楽しいので、行きたいなという方はぜひ行ったほうがいいですよ!入場も1000円とやすいので。




.ps
野木海希ちゃんという子がとても可愛かった(オタクなのですぐ惚れる)

【Aug.21】 t7s 2nd Anniversary Live in PACIFICO Yokohama 16’→30’→34’ -INTO THE 2ND GEAR-

f:id:raitostar:20160901205934j:plain
行ってきました(もう2週間近く前なんですね)
ナナシス、残念ながらゲームは1秒もプレイしたことがないのですが、曲がありえないくらいいいですよね。
ナナシスは事前登録したんですけどなぜかサービス開始時にメール来なくてさらにダウンロードしたのにメンテだかダウンロードが進まないだかで延々できなかったのでアンインストールしてパズドラしてました。

t7s 2nd Anniversary Live in PACIFICO Yokohama 16’→30’→34’ -INTO THE 2ND GEAR-

セットリスト

1.SEVENTH HAVEN/セブンスシスターズ
2.FALLING DOWN/セブンスシスターズ
3.KILL☆ER☆TUNE☆R/777☆SISTERS
4.Cocoro Magical/777☆SISTERS
5.-Zero/KARAKURI
6.B.A.A.B./KARAKURI
7.You Can’t Win/NI+CORA
8.ラバ×ラバ/WITCH NUMBER4
9.セカイのヒミツ/サンボンリボン
10.さよならレイニーレイディ/SiSH
11.YELLOW/Le☆S☆Ca
12.Behind Moon/Le☆S☆Ca
13.PRIZM♪RIZM/WITCH NUMBER4
14.オ・モ・イ アプローチ/NI+CORA
15.AOZORA TRAIN/SiSH
16.たいくつりぼん/サンボンリボン
17.Clover×Clover/サンボンリボン
18.お願い☆My Boy/SiSH
19.Girls Talk!!/NI+CORA
20.SAKURA/WITCH NUMBER4
21.ワタシ・愛・4U!!/4U
22.TREAT OR TREAT?/4U
23.Hello...my friend/4U
24.ハネ☆る!!/はる☆ジカ(ちいさな)
25.Snow in “I love you”/777☆SISTERS
26.H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!! /777☆SISTERS
27.Sparkle☆Time!!/セブンスシスターズ
28.Star☆Glitter/セブンスシスターズ
29.FUNBARE☆RUNNER/777☆SISTERS
30.僕らは青空になる/All Cast

感想

ありえんよかった。
いやーー1stがMCばっかでかなり震えてて、始まる前にMCばっかだったらぱしひこ破壊しま~~~~すって感じだったんですけど始まってみたら曲曲、、、曲!!
あああああああああああああああああああああ

初手ブチ上がりから駆け巡って一瞬で終わってしまった。
実は新しめの曲抑えてなかったんですけどまぁ耐えました。

優勝は4Uでした。
アニサマとわぐの記事を書くのでこれくらいにします()

【Aug.7】Wake Up, Girls!3rd LIVE TOUR あっちこっち行くけどごめんね-仙台公演-

f:id:raitostar:20160718103041j:plain
ごぶさたです。
日々更新しようと生活していたのですが、なぜか更新されないDaysを過ごしていました。

というわけでお付き合いいただけると幸いです

Wake Up, Girls!3rd LIVE TOUR あっちこっち行くけどごめんね-仙台公演-セットリスト

01. Beyond the Bottom
02. 少女交響曲
03. 素顔でKISS ME
04. HIGAWARI PRINCESS
05. タイトロープ ラナウェイ
06. outlander rhapsody
07. 可笑しの国
08. ヒカリキラリミルキーウェイ
衣装チェンジ
09. 止まらない未来
10. 運命の女神
11. ジェラ(昼のみ)・レザレクション(夜のみ)
衣装チェンジ
12. 言の葉 青葉
13. 16歳のアガペー
14. タチアガレ!
EN01. 7GW
EN02. 極上スマイル

まぁ変わりませんよね((
ツアーっていろんなとこ行けて楽しいけどセトリが永遠に同じのだけあれです(わがまま)


今回のプリンセスは永野愛理!プリンセス畜生~~~~
仙台はアドです(アドなため)
今回はななみんが喉の調子がよくなさそうでした(報告)

昼の部

WUGショッピング

WUGショッピングは永野青山奥野のブロマイド紹介。
あいちゃん「青のカードはブルーアイズアルティメットドラゴンぐらいおすすめ!」
ぼく「なるほど」
よぴ「水色のカードほしいなぁ」
かやたん「私はこれがほしい~~(黄色)」
よぴ「みんなほしい」
ぼく「ルシフェルくらい強そう」
そしてブロマイドで神経衰弱が始まる(危険なゲームだ)

MC

まゆしブラザーと奥野ブラザーが来てたらしい。
これは愚痴なんだけど家族兄弟にああいうのあんまやらんほうがいい気がするんだよなぁ。家族の方に迷惑かけたオタクがいなきゃいいけど噂にもなってないし平気だったのかな。

昼の部のあいちゃんのコメント時によっぴがカメラ目線でポーズ取ってめちゃくちゃしてたのが普通に面白かった()
やりたい放題するの最高すぎる…
よっぴが頑張って優勝を封印してたのが面白かったけどもう普通に優勝してほしい(意味不明)





夜の部

WUGショッピング

夜の部は缶バッジ。
缶バッジでアフレコ。なんだこれ…
と、思っていたらモザイク山吉能が登場して草
声優(アイドル)のライブでリーダーにモザイクがかかるグループ、なかなかないよ?
東京行こうね?

MC

よっぴ「それでは最後の挨拶を…」(告知がまだ)
みなみ「(告知終)それでは次が最後の曲です」(最後の挨拶しとらんが)
まゆしぃ「じゃあ自己紹介を…」(最後の挨拶だが)
このコンボは仕組んでたと思う(思う)

まゆしぃ「アガペーであいちゃんとハイタッチするときの愛理が満面の笑みなのが好き」
あいちゃん「まゆしぃの顔がいつもエモい」
からの握手(は手が噛み合わなくて失敗)からのハグ。。。え、、、、えも~~~~~
イケメン~~~~~~
よぴが変な顔してました。すぐ変な顔する。

かや「2階席とか3階席とか遠いよね~~」
ぼく「どお゛い゛~~~」
横の野球ユニおじさん「遠くないよ(マジトーン)」
ぼく「遠くないな(焦り)」
いや、仙台は遠いし席3階は遠いわ。
夜の部のラストの極スマはありえん暴れるときめていたのでありえん暴れた。おじさんスマン

やっぱり田中美海さんの話はあんまりできない。
もはや推してない可能性があるので、とりあえず寝ることにします。
あ、でも今回の運命の女神はさいかわだった気がする(席が遠すぎて萎えた)