読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとのライトなブログ

いろいろやっています。マルチカードゲームプレイヤー

みんなで叶える物語

ラブライブ!2期もついに最終回です。3rdライブから待ちに待って始まった!と思いきや終わってしまう。時間の流れとは残酷なものだなぁとシミジミ思うと同時になにをしても時間は流れてしまうから後悔せずに生きたいなと思いました()

なんか意味深な前置きをしましたが13話の個人的な感想?です
ぼくはこの13話をコンテンツとしてはいい終わりだけどアニメとしてはあまりいい終わりではない。と考えています

コンテンツとしてよかったと思ったのは10〜12で泣かせる展開で進めてきて終わりもしんみりしちゃうのかなぁとかちょっと思っていたのですがしっかり予想を上回ってギャグあり!感動あり!豚が喜ぶところあり!のこれがラブライブ!って感じでこれからも俺たちの戦いは続くぜ!エンドってやつでした。笑って笑顔で次もまだある!ドンドン楽しみを作る楽しむ!って意味ではとてもいいと思いました

アニメとして微妙だったなと思ったのがしっかり終わって欲しかったかなぁって。あとは全体として媚を売る感じが多かったかなって。μ'sのキャラとファンの愛情あってこそなりたつストーリーって感じで毎クール2〜3本あるストーリーが良かった!ってタイプじゃないかなと。もちろんキャラだけで成り立たせるってのはとても難しいことだと思うので否定的な意味ではないんですけどこのアニメって新規の人から見てどうだったのかなって。2期目だから1期目ほど新規を取り込むって要素はいらないのかもしれないですけどね。
完全に新規の方が2期ラブライブを見てどう思ったのかってかなり気になります。

感想というかラブライブの終わり方はこれが最高の形だった?という答えのない問です。
1期同様意見が分かれるんじゃないかなぁって少し思っています。

逆に思い入れのある人から見たら結構楽しめてかつこれからが楽しみになる展開だったんじゃなきかなと思っています。

なんか書きたいこと書けてるのかとっても怪しいんですけどこんな感じで締めくくります。ライビュとしての感想もあげるつもりなのでそちらもサラッと目を通してもはえたら閲覧数増えるので嬉しいです(ゲス顔)