読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとのライトなブログ

いろいろやっています。マルチカードゲームプレイヤー

カロスマークあり全国ダブル最後の構築

ポケモン
f:id:raitostar:20150916135533j:image
リザードン@リザードンナイト
ソーラービーム まもる
ヒードラン@たべのこし
ねっぷう だいちのちから
みがわり まもる
ハイパーボイス やつあたり
じしん いわなだれ
とんぼがえり まもる
クレセリア@オボンのみ
ローブシン@とつげきチョッキ
いわなだれ はたきおとす

使い慣れてるポケモンがいっちゃん強い
ということでメガボーマンダクレセリアパーティ
クレセリアへの悲報度がかなり高いところが首を傾げるパーティ
実際どう立ち回るかというとリザドランの押し込みかランドロスのとんぼ→ローブシンの叩き落とす+ほかの攻撃技で気合で倒します。相手がクレセリアを大事に使ってきたら負けです

一見種族値高めのポケモンを集めてるパーティですがシナジーをかなり意識して技、持ち物の選択を慎重にした結果クレセリアに勝てなくなりました何をやっているんだ()
一応最後の最後に少し良さそうな代案を思いついたんですが試す時間も気力もないです

いつもはあんまりやらないけど少し変なパーティなので個別解説と選出まとめを

ニンフィアに強くなれるメガ枠+無駄な思考を減らすことが出来る
採用順番としては6匹目
レートで使う分にはかなり良かった。
まず熱風の全体攻撃という要素が非常に強い。
思考放棄の熱風連打で勝てるときも多々
ソーラービームは苦手どころを抑える技
縛られやすいポケモンなのでまもるは必須。
最後の枠の候補は
かえんほうしゃ、オーバーヒート、めざめるパワー地面、気合玉

オーバーヒートは打ちたい相手がいないので没
気合玉は外れるので没
めざめるパワー地面とかえんほうしゃの二択なのですが、めざめるパワー地面だとヒードランに強くなるけど後述するローブシンを投入することに決定し、めざめるパワー地面はいらないことに。
シュカドラン強い

食べ残し最速ヒードラン
最速の理由は相手のヒードランに対して楽に立ち回りたいから+ヒードランに決定力を求めていないから。
結果としては普通に最速ドランとぶつかった場合速攻負けるのが悩みでした。
相手が最速ドランの場合、相手も即つっぱしてくるのでそこがだるいですね。死んでください
シュカでなく食べ残しにしたのは相手のドランやランドには別の処理手段があるので最後の有利対面で身代わりして勝つためです。ドランの身代わり強い。

ORAS環境の相棒とも言っていいほど使った。
技はいつも通りで変えるつもりもない結論。と言いたいところだけどこのパーティだと流星群打つ機会がほぼなかったので地震とかめざめるパワー地面とかでも良かったかもしれなかったり

厄介なモロバレルランドロス相手に強く、トリルを安定して打つことができる点が非常に強い。
まもるより威張るほうが良いかなとブログを書きながら考える

最強ポケモン
採用しない意味無いレベル(言い過ぎ)
今回ゴツゴツメットを持たせたのは特に持たせたいものがなかった+ガルーラに対しての性能を買ってです。
クレセリア+ローブシン選出をすると相手にガルーラがいた場合100%ローブシン猫騙ししてくるのでブシン下げランドロス出しクレセリアで攻撃が安定します
次のターンとんぼ返りトリックルームで相手を殺します
相手にガルーラがいない場合は選出しないことがおおいです。威嚇がほしければボーマンダを出します。

今回の主役?
技に冷凍パンチを入れてないことによる不自由はもちろんありましたが、岩雪崩であったことで勝利するケースも少なくなかったので技構成はこれでほぼ確定です。
リザードン相手に不意の岩雪崩を食らわせて一気に勝つことも非常に多かったしトリル下で交代が見えてるときのはたき落とすと岩雪崩がかなーり強い
アムハンかドレパンか問題は回復して長生きするのは結構大事なのでドレパンです。

今回の構築は受け回しつつクレセリアの横に相手に刺さるポケモンを置き、トリックルームで相手を倒すのが基本です
相手の行動を読むのではなく誘導します。
4倍弱点ばかりのパーティなので対戦前からあらゆるパーティを想定して立ち回りを決定しているので(クレセリアはキツイ)基本はそれに沿って動くだけなので慣れれば思考時間は10秒です(クレセリアがキツイ)

クレセリアニンフィア相手に立ち回りづらいので、ボーマンダは出さず、
ガルーラニンフィアクレセリアがいなければメガボーマンダがそれなりに有利なので
ガルーラニンフィア相手には後ろに半減出来るポケモンを置きましょう
メガボーマンダニンフィアを倒すので大事に扱う必要がある点にも注意。

威嚇を回してクレセリアローブシンの負担を減らしつつ隙を見つけてトリルを打ち、ローブシンでサクッと吹っ飛ばしましょう

  • サナバレル
周りのポケモンに依存します
基本的にリザドラン(クレセブシン)
ガルーラ入りだと
などの変則選出もあります
サナバレルは初手にサーナイトがいる確率がほぼ100%なので初手にサーナイトの攻撃を受けれるポケモンを出します
十中八九サーナイトランドロスと選出されるのですが、気合いで挽回します。

これが非常に特殊選出です。メモしましょう
雨相手にリザードンが相手依存すぎて全く安定しないという経験則に基づく選出です。

雨は勝手に降らせておけ。が結論で目指すべくはトリル下でボーマンダを縛れないポケモン+ルンパッパです
ただニョロトノルンパッパクレセリアクチート@2みたいなパーティには残念ながらリザードンで頑張るしかないので頑張りましょう

滅び、エルゲン、エルゲンテラキとか色々ありますがら
ボーマンダorランドロスクレセリア(ボーマンダorランドロスローブシン)でトリル下からの削り→ボーマンダの締めを徹底しましょう
ランドロスが蜻蛉返りを持っているので「滅びの歌を歌われたら次のターン逃げれる状況」を常に作りましょう

  • リザドラン
当たらなかったもんでこれの結論があんまり出てない
でほぼ確定なんですがこのパーティもCHALKと同じく初手が読みづらいので相手のメンツを見て出来るだけまるくまるく選出しましょう。
こうすれば勝てる、ではなくこうすれば負けないを続けるつもりで。負けなければ勝ちます


このパーティは2メガの都合で選出がほぼ固まりきっています。
かなりプレイというか事前のプランニングが大事になってくるのでもしこれを読んで使ってみたいとかいう方がいれば相談に乗ります(ただしクレセリアはキツイ)
メンツは良くても技構成に見直す点は沢山ありそうです(クレセリアがキツイため)
少し考えたのが、ヒードランの持ち物をシュカ、技を身代わり→めざめるパワー氷か原始の力
ローブシンの岩雪崩→冷凍パンチ
ランドロスの処理手段をクレセリアに依存せずどこかに仕込んでおきたいかなぁという感じです。そうすることでクレセリアを選出せずほかのポケモンクレセリアに攻撃できるので。
ローブシンのはたき落とすをランドロスに当てればメガボーマンダで雪崩に屈せずほぼほぼ倒せるがやったことはあんまりない

多分マークなし解禁後もこれを弄って使うつもりなのでどうかいじめないでください
噴火ヒードラン使えばクレセリアが重すぎる問題が若干、若干解決出来るはず。
噴火ヒードランだと見た目同じでもかなりかえにゃならんけどな
f:id:raitostar:20150916135624j:image