読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとのライトなブログ

いろいろやっています。マルチカードゲームプレイヤー

【shadowverse】season1 week2【シャドウバース】

こんばんは。
seasonというのはBPリセットや修正を見越して付けたんですけどどっちもないようで草が生えます〜〜〜〜
ので、パックや新カードが出たときにseasonを更新していく予定です。更新がどこまで続くか生暖かい視線で見守っていてください


さて、先週末にはヴァンパイアと冥府を搭載したエルフが環境に出現してきました。

ヴァンパイアコントロール

f:id:raitostar:20160703202616j:plain

冥府エルフ

f:id:raitostar:20160703202615j:plain
環境にはコントロールネクロ、コントロールヴァンパイア、冥府エルフなどのコントロールが主軸のデッキが満悦しました。
コントロールデッキの弱点はアグロ。
アグロ気味なネクロやロイヤルが再び台頭します。しかし、どちらも環境初期の低コストマシマシではなくコスト高めなレジェンド入りです。みなさんカードが揃ってきたようですね。
同時期に足が速いドラゴンも増えます。コントロールされて有利を取られる前に殴り切ろうという算段です。

このプランはエルフにも有効なので一気にドラゴンが増えました。

シャドウバースは高速で環境が回り続けています。6時間前強かったデッキが今強いとは限りませんし、ランクで強いデッキが大会で強いとも言えません。様々なリーダーを使いこなす力、環境に適応させる力を問われています。
ちなみにぼくは負けているので本当に問われているかは謎です。

現環境に存在しそうなデッキは

  1. コントロールヴァンパイア
  2. コントロールネクロ
  3. ミッドレンジネクロ
  4. ミッドレンジロイヤル
  5. 冥府エルフ
  6. ハイブリッドウィッチ
  7. 超越ウィッチ
  8. 走るドラゴン
  9. サタンドラゴン
  10. 走るビショップ

ここらへんのデッキで形成されています。
各デッキの有利不利に関しては諸説あったり構築で寄せる寄せないが存在するのでここでは語りませんがアグロ(ロイヤル)→ミッド(ロイヤルネクロ)→コントロール(ネクロビショップヴァンパイア)→アグロのような有利不利は確かに存在するのでそこを気にするとよいかもしれません。冥府エルフは特別なデッキで分野に分けづらいデッキです。

環境は数時間ごとに動いているといっても良いくらいのスピード感なので、負けが込みだしたらすぐデッキを変えるのも手です。